企業情報

建ロボテック株式会社けんろぼてっくかぶしきがいしゃ

~ 「世界一ひとにやさしい現場を創る」仲間へのメッセージ ~

★ 高い志と熱意を持ち、ともに成長し、活躍する新しい仲間へ

 建ロボテックは、私たちのミッション【存在意義】に共感することを大切にしています。それは、「世界一ひとにやさしい現場を創る」という壮大なものであり、そのフィールドは、「建設現場」です。
 私たちの生活する場の多くは「建設」によって生まれます。「建設」とは、「建築」と「土木」に区分されますが、その経済活動を見ると、「建築」では、住宅、ビル、学校、病院、工場、倉庫、物流センター、ショッピングセンターなどの建築工事があり、「土木」では、道路、トンネル、橋梁、河川、ダム、港湾、公園、宅地開発などの土木工事があります。さらにその両方に電気・ガス・上下水道・電話などのライフライン工事が伴うなど多岐にわたります。
これらの経済活動のすべては、『人が暮らしやすいように加工すること』が目的です。つまり、「建設」は、人が暮らし続ける限り、永遠に続く経済活動なのです。
 この建設現場で働く人々の苦労と汗、そして、工夫と技術には感服することがたくさんあります。一方、過酷で辛い作業も多く、健康を害したり、時には安全を脅かす危険性も存在します。そのような状況からか、建設業界は慢性的な人材不足と高齢化に見舞われています。私たち建ロボテックは、その過酷で辛く危険な状況をできうる限り排除するために、「新しい価値の創造によって建設現場を楽で楽しくする。」をビジョン【目指す姿】とし、建設現場の省力化・省人化ソリューションを提供することにより、建設業界の健全な発展に貢献していきたいと考えています。
 建ロボテックで働く私たちのバリュー【大切にする価値観】は、「人のためにあれ」という志を持って、「現場で気づき人から学ぶ」という基本的姿勢から、「夢と好奇心」に溢れた創造と挑戦を続けていくことです。私たちの考えに共感し、熱意と志を高く持って成長し、活躍したいという方に、ぜひ仲間として加わっていただきたいと思います。

★ 建ロボテックの採用方針と基準

3つの基本方針
私たちのミッションとビジョンを実現するために、次の3つを採用にあたっての基本方針としています。
1. 個性や人格、プライバシーの尊重
2. 公正、公平で透明性ある評価
3. 他社や他業界での経験を評価

5つの採用基準
基本方針のもと、次の5つを採用基準としています。
1. 社会への好奇心を持ち、創造性を発揮してニーズに応えられる人
2. コミュニケーション能力とリーダーシップを兼ね備え、多様な人や技術を結集できる人
3. 目標達成意欲が高く、困難があってもあきらめずに最後までやり遂げる人
4. 高い倫理観を持ち、誠実に行動できる人
5. 新たな領域、技術、手法に挑戦できる人

企業概要

登録番号 20-0143
事業内容 建設現場省力化ソリューションの提供
①省力化技術/製品の企画・開発・販売
②建設現場の省力化専門サイト「速建」(ソクタテ)の運営
③省力化研究サイト「Con,Lab」(コンラボ)の運営

 ロボットと人がともに働く楽しい建設現場を実現し、生産性向上と作業者の負担軽減を通じて、内需産業の雄である国内建設産業の健全な発展に寄与し、その技術を世界における高齢化先進国である日本からのソリューションとして展開することを目標とし、「世界一ひとにやさしい現場を創る」をミッションに、これらの協働型省人化技術開発によって建設産業の未来に貢献するために全力を尽くしている会社です。

【受賞歴・採択実績】
2020年9月 香川県「香川県前向きに頑張る事業者を
     応援する総合補助金」採択
     「ICCサミットKYOTO2020 リアルテック
      ・カタパルト」登壇
     (ICCパートナーズ主催)
2020年10月 関東地方整備局公募「建設現場における
     無人化・省人化技術の開発・導入・活用に
     関するプロジェクト”人共働型のロボット
     による現場内運搬の省人化技術”」に
     提案技術が選定
2020年11月 「第41回協力会社改善事例全国発表会」
     鹿栄会会長賞
    (鹿島建設、鹿栄会、
     鹿島事業協同組合連合会共済)
2020年12月 「J-TECH STARTUP 2020」アーリー枠認定
     (一般社団法人TXアントレプレナー
      パートナーズ主催)
2021年1月 「第2回 スタ★アトピッチJapan」
     四国ブロック代表(日本経済新聞社主催)
2021年2月 「第2回 香川テックプラングランプリ」
     最優秀賞(株式会社リバネス主催)
2021年10月 令和3年度四国地方発明表彰
     「文部科学大臣賞」
     (公益社団法人発明協会主催)​
2022年4月「令和4年度新かがわ中小企業応援ファンド等
     事業競争力強化研究開発支援事業」に
     提案技術が選定 
     (公益財団法人かがわ産業支援財団)​
     第34回中小企業優秀新技術・新製品賞におい
     て、トモロボが「中小企業庁長官賞」受賞
     (りそな中小企業振興財団、
      日刊工業新聞社 主催)
業種 メーカー
所在地 〒7610613
香川県木田郡三木町大字上高岡246番地2
代表電話番号 087-898-0555
代表FAX番号 087-813-0554
HPアドレス https://kenrobo-tech.com/
代表アドレス
設立年 平成25年
資本金 50,000,000円
代表者名 代表取締役CEO 眞部 達也
従業員数 14人 (うち正社員以外 2人、女性 3人)

福利厚生・社内制度

加入保険

健康厚生雇用労災

退職金制度 無(※将来的には、確定拠出型年金制度の導入を計画しています。)
定年制 有(一律60歳)
再雇用
育児休業取得実績
介護休業取得実績

その他

研修制度
福利厚生
(クラブ活動等)
ストックオプション制度あり
経営者・先輩
からの一言

最終更新日:2022年7月28日

建ロボテック株式会社の求人情報一覧

一覧へもどる

会員・企業ログイン

jobナビかがわ応援企業プロジェクト

インターンシップナビかがわ

企業ご担当者様(企業情報登録はこちら)

よくある質問

相談窓口

どうぞお気軽にご相談ください!

jobナビかがわに関する疑問・相談に専門の人材コーディネーターがお答えします

お電話でのご相談はこちら

087-802-4700

fax:087-802-5150

メールでのご相談はこちら

お問合せフォーム

窓口でのご相談はこちら

ワークサポートかがわ
(香川県就職・移住支援センター)

〒760-0019
香川県高松市サンポート2-1マリタイムプラザ高松2階map

ワークサポートかがわとは?

  • かがわ奨学生応援企業
  • さぬきの輪WEB
  • かがわ暮らし

リンク集