企業情報

株式会社 伏見製薬所ふしみせいやくしょ

めまぐるしく変化する産業界や医薬業界のニーズにお応えするために求められるのは、全社的なフットワークと情報ネットワーク。伏見製薬は、研究開発・生産機能と販売・サービス機能をそれぞれ株式会社伏見製薬所と伏見製薬株式会社に分担。互いに有機的に連携しながら総合力を発揮する企業体系を整えています。

営業活動の最前線でキャッチしたユーザーニーズは、研究開発部門にフィードバック。新しい研究対象としてリストアップされ、製品の品質改良、さらには新製品開発、あるいはコストダウンへの方策検討へと進みます。さらに、研究開発部門では、医科大学などの医療機関ならびに大阪・香川の工業技術試験所とタイアップ。
工業用製品については、メーカーとのタイアップ開発や同業他社とネットワークを組んで協力関係を保ちながら製品を作り上げていく試みも進展中です。

また、 社員が子育てや介護をしながら柔軟性をもって働ける仕組みづくりにも取り組んでいます。
若手社員や女性社員が活躍できる場を広げながら、必要なスキル取得をおこない、ひとりひとりが能力を最大限に発揮できるように部署間の連携もおこなっています。男女関係なく多様な仕事にチャレンジできる環境が整っており、 中規模メーカーならではの構想段階から製品化まで一連の開発業務に携わることも可能です。

新たな技術を生み出す研究職、 その研究結果を製品化する開発職、 お客様の求めるものをとりこぼさずキャッチして提案する営業職。 この3つの視点を有機的に連携させながら、 これからも皆様に満足していただける製品開発を展開していきたいと考えております。

企業概要

登録番号 10-0005
事業内容 化学エ業薬品・医薬品製造販売業、衛生検査

大正12年創業以来、有機無機にわたる工業薬品、医薬品の製造販売を行っております。昭和28年には、X線検査用に用いられる硫酸バリウムの製造を開始し、業界のパイオニア的存在となりました。現在ではバリウムを主力に医薬品や工業用薬品の製造、有機合成の受託や検査業務など幅広い事業に取り組んでおります。


工業製品、医薬品の製造で培った技術力は、新製品の開発に生かされていきます。吸水性・耐薬品性に優れた連続微細気孔スポンジ(テクノポーラスシリーズ)の開発や、ハロゲンを含まない高機能難燃剤として用いられるホスファゼン誘導体(ラビトルシリーズ)の量産技術を確立し、電気・電子機器業界など新たな市場開拓に取り組んでいます。また、香川県などと産学官連携で進める希少糖プロジェクトにも参加、糖鎖誘導体の製品化に成功し、今後は糖質バイオ分野への展開を図っていきます。
業種 メーカー
所在地 〒7638605
香川県丸亀市中津町1676番地
代表電話番号 0877-22-6231
代表FAX番号 0877-56-1379
HPアドレス http://www.fushimi.co.jp
代表アドレス ohbayashi@fushimi.co.jp
設立年 大正12年
資本金 100,000,000円
代表者名 伏見 豊
従業員数 222人 (うち正社員以外 4人、女性 55人)

福利厚生・社内制度

加入保険

健康厚生雇用労災

退職金制度 有(勤続3年以上 確定拠出年金制度を導入)
定年制 有(一律60歳 勤務延長65歳まで)
再雇用 有(65歳まで)
育児休業取得実績
介護休業取得実績

その他

売上高 10,300,000,000円
研修制度
福利厚生
(クラブ活動等)
借上社宅制度有
経営者・先輩
からの一言

最終更新日:2021年7月27日

株式会社 伏見製薬所の求人情報一覧

一覧へもどる

会員・企業ログイン

jobナビかがわ応援企業プロジェクト

インターンシップナビかがわ

企業ご担当者様(企業情報登録はこちら)

よくある質問

相談窓口

どうぞお気軽にご相談ください!

jobナビかがわに関する疑問・相談に専門の人材コーディネーターがお答えします

お電話でのご相談はこちら

087-802-4700

fax:087-802-5150

メールでのご相談はこちら

お問合せフォーム

窓口でのご相談はこちら

ワークサポートかがわ
(香川県就職・移住支援センター)

〒760-0019
香川県高松市サンポート2-1マリタイムプラザ高松2階map

ワークサポートかがわとは?

  • かがわ奨学生応援企業
  • さぬきの輪WEB
  • かがわ暮らし

リンク集